今、HP更新中です。

0 件のコメント
ブログ再開!と久しぶりにブログを更新したのに”もう”早5か月です。

その間FWCF(フラットホワイトコーヒーファクトリー)の運営はもちろんサードウェーブを語るにふさわしい豆の発掘に慢心して来ました。

ワタルカッピング

FWCFはニュージーランドコンセプトのカフェですが、インディーズコーヒーロースターとしてスペシャルティコーヒーを地元:東北中心に広め、「本物」の「美味さ」を一人でも多くの人に共感してもらい、スペシャルティコーヒーのスタンダード化を実現させるという「サードウェーブの本質」を追求して行くロースター(焙煎業)です。

テストカッピング

毎日のロースト、カッピング、そして販売......

最初は5種類から始まったシングルオリジンは既に20種類以上。(スペシャルティグレード80点以上)
そしてCOE(カップ・オブ・エクセレンス)入賞豆からパナマのエスメラルダ農園のゲイシャ種をはじめ、現在までにサンプル豆の手焙煎も含めたら50種類以上のテストを繰り返してきました。

もちろんこれはまだ序章にすぎません。

世界には何千という沢山の農園、スペシャルティコーヒーと呼ばれるアラビカ種のコーヒー豆の中でもブルボンやティピカ等の主要な種でも10種類以上(厳密に言えば100種類くらいある)ありますので、農園独自の農法や土壌や気候で農園独自の味を醸し出している背景を考えると、コーヒーという農産物の奥深さを実感し、かつ焙煎を通しての「新たな香味」の発見を目指し、毎回チャレンジを繰り返しています。

2014年1月よりようやく開始出来るようになった「(パブリック)カッピング」を始め、今後コーヒー講座も開始して行きます。

FWCFカッピング第一回

こうして少しずつ回転し始めたサードウェーブ活動!

今、このHPの修正作業を進めて(ようやくです。お恥ずかし話ですが)、
暫定版を近日中に再開します!!
手創り感バリバリですが、楽しみにしていて下さい。

同時に「完成版」への作成に入ります。
しばらくは「暫定版」での運営になりますので御了承下さい。

今後、ピッチを上げてブログ更新して行きます。

*現在Twitter:MICEY@フラットホワイト
 またはFB:フラットホワイトコーヒーファクトリー
 でも情報提供中です。是非御覧下さい!!

0 件のコメント :

コメントを投稿