今日7月25日がフラットホワイトコーヒーファクトリーの誕生日です。

0 件のコメント
前回のブログからかなり経ってしまいました.....毎回こんな事を最初に述べてしまいます。
昨年末から書きたい事も沢山ありましたが、基本FBでの情報発信となっていますので、筆不精をお許し下さい.....

CRWとして新たに南仙台のLaundry Cafe”enrich laundry salon"や千葉;木更津に出来たNZフレンドの"eden cafe"、更に物販として青森の駅ビル内に出来た”KISUKE"さんでのコーヒー豆&オリジナル商品販売を取り扱って頂くなど色々と展開して来ました。





 

店舗としては平成の終わり4月25日に福島県郡山市にある人気店AMEKAZE WEST店に併設する形で「郡山店」が4号店として産声を上げ、

*福島県郡山市島1丁目11−5








3号店(三春店)までは各店舗に焙煎機を併設させるファクトリー形式でしたが、郡山店では初めてカフェとしてオープンさせました。自称”ターミネーター”と呼ぶドリップマシーンはなかなかの腕前で来店されたお客様に喜んで頂いています。







 
令和に入って最近ではありますが、6月5日に仙台市若林区の地下鉄東西線の終点;荒井駅から徒歩圏内にIGOONE ARAIという仙台の優良企業(株)福互さんが広島の有名な建築家;前田先生に依頼して建築した”荒井のランドマーク”になる建物内に5号店「仙台荒井店」が生まれました。
*仙台市若林区荒井東1丁目2−7
こちらの店舗は郡山店同様カフェとしてオープンし、本店(1号店)泉店をインスパイアーしたお店で、こちらでは他4店舗と異なる味作りとしてフルーティなエスプレッソ!を看板に6年目にして初めて我々の根幹となるフラットホワイトを始め基本的な全てのエスプレッソの味を今後念願の「DIRECT TRADE」が開始する(8月に日本初上陸となるエチオピアMETAD社のBENTI NENQA農園のロット入港予定)への切り替えを見据えて現在入庫ロットの別農園BUKU農園のロットで開始し、今後BENTI NENQA入港後ONLY ONEロットを前面に出して荒井店そして今後のニューウェーブなフラットホワイトコーヒーファクトリーの「味」作りを進めて行きます。

”進化するサードウェーブ”

もしかしたらやっと本来の「サードウェーブ」を開始する事が出来るのかも知れない...
そんな思いです。以前ダウンタウン店(2号店)をオープンした時に「フォースウェーブ」とアメリカのCoffee Geeks御用達ブログSprudgeに評して頂いた事もあります...
rebuilding-with-coffee-after-the-fukushima-earthquake-85637.html 
https://sprudge.com/tag/flat-white-coffee-factory

今後はコーヒーを農業として捉え、農園との取り組みを強化して行きたい!

Still On The Road

美味しいコーヒーを提供する事に情熱を注いで行きます!!




2013年7月25日に仙台市泉区の高森にフラットホワイトコーヒーファクトリーは誕生しました。早いもので6周年を迎え、7年目に突入して行きます。

*仙台泉店 仙台市泉区高森6−8−8 
*仙台ダウンタウン店 仙台市青葉区国分町1−1−17寿々力ビル1F
*三春店 福島県田村郡三春町大字斎藤字仁井道348−4


開業以来、沢山のお客様に御来店頂き、皆様の支えて頂いて参りました。
今後も更に美味いコーヒー豆を皆様に提供して行けるよう産地への仕入れを強化して行きたいと思っております。そしてホスピタリティの更なる向上を目指し、スタッフ一同気を引き締めて皆様のご来店をお待ちしております。

ようやく!本当に🔜 新しいHPが完成に近づいています....

LIFE IS TOO SHORT FOR BAD COFFEE

0 件のコメント :

コメントを投稿