CRW(カスタムロースティングワークス)~Only Oneへのチャレンジ

0 件のコメント
Coffee Roasterとしての自負は、「Only One」の精神です。
「Only One」という考え方は、取り扱う豆”BEANS"でもありますが、CRWで”BLEND"として、いわばお店や事業の「看板」「顔」となる商品を生み出す作業を行っています。
こちらはFWCFで売るものではありませんので、完全オーダーメイドになっています。

現在、色々なOnly One Blendの作成を手掛けさせて頂いてます~
毎回色々なテーマを頂き、依頼者からの意見をお聞きして、サンプル等のキャッチボールを経て、Only Oneは生まれて来ます!


被災した熊本県南阿蘇の高森町への想いをサンプルで送った事から始まりました...
https://ameblo.jp/family-tree-takamori/entry-12366309786.html

チームカラーのオレンジを意識した飲み易いマイルドフルーティな味わいを演出!!

        http://www.renofa.com/renofa_cafeclub_kizuna/

昨年からは地元宮城の東北楽天ゴールデンイーグルスのホーム:楽天生命パーク宮城で
「イーグルスコーヒー」(3Fバックネット裏)をフェローズメンバー達と入れ替えで運営させて頂いています。そこでも「イーグルスブレンド」(球場限定)もその一つです。


2010年に遡るとFWCFの前身で今もカフェ&ベーカリーとして発展を続けるKERIKERI(福島:曾根田MAXふくしま1F)は、NZ(僕がNZ在住でKERIKERI:オークランドから北に2時間半位行った人口5000人位の街の名前)にあるBennの焙煎所でローストして、日本向けのブレンドをどうしようか?と色々試しながら生まれて来ました。当時彼は有機栽培の豆だけを取り扱うMAXというブランドでNZで活躍していました。
こうして生まれたFirst Blood;Original Blend(有機栽培の東ティモール&コロンビア)が今も場所を日本に移して、「看板ブレンド」として焙煎され続けています。

FWCF(フラットホワイトコーヒーファクトリー)はSingle Origin(単一農園)のスペシャルティコーヒーが中心で常時20種以上保有しておりますが、BLENDは僅か3種類(内エスプレッソ用、アイスコーヒー用が各種1種)
*ポンソンビーロードというゲイシャを使用した特別ブレンドも店頭販売中です。


そんな我々だからこそ、お客様へのOnly Oneの”味わい”=BLENDへのチャレンジにおいて色々なSingle Originの組み合わせが可能なので様々な味への対応が出来ると思います。

2015年~Coffee Fellowsという活動を宮城を中心に開始し、福島&山形の東北3県でのCoffee Actionというイベント(Since Oct 2015)を行っています。
イベント期間は1か月。フェローズ加盟店舗(ロースター&カフェ)20~30店舗で「同一のシングルオリジン豆」を使用して、ロースターはもちろんカフェにおける抽出はそれぞれ”オリジナリティ”を出した「利きコーヒー」のイベントです。
以前にもこのブログで書いていますが、このスタンプラリー形式のイベントはもはや秋(昨年までは春&秋の年2回開催でした)の東北の風物イベントになりつつあります。


Only Oneというと”ウチだけ”が取り扱っている豆みたいにとらわれがちですが....
そうではありません!各店舗での抽出、ロースターの使用する焙煎機や焙煎度合によってSingle Originは色々な「顔」つまり”味わい”を演出してくれます。
ですから......必ずしも「同じ豆」≠「同じ味」ではないのです!!

フェローズとしては、この様にSingle Originをシェアして、その「愉しみ」方に注目して活動を続けています。
Only Oneは同じSingle Originでも「味」として各自各店舗で実現可能なのです~

このイベントを通してSingle Originの持つポテンシャルを学び、更に三春店に設置した直火、半熱風、熱風焙煎機での”味”へのチャレンジは尽きる事の無い広がりへと繋がっています。

サードウェーブの根底にある「サスティナブル」な農園との関係を築くSpiritは、生産者とDirectに繋がる事を目指し、現在エチオピア、コスタリカからの豆の取り扱いを徐々に進めています。

良い豆を生産者から仕入れるに当たっては、サスティナブルでなければ生産者に迷惑を掛けてしまう事になります。良い豆を皆でシェアして、各店舗&各自で独自性を出し、広い範囲で生産者をサポートして行く!!そんな関係を世界中で築けたら最高な事でしょう~

TALK IS CHEEP, ACTION IS DIFFICULT

Only Oneの御相談をお待ちしております~


0 件のコメント :

コメントを投稿

CRW(カスタムロースティングワークス)進行中~Only One のオリジナルブレンド

0 件のコメント
前回のブログからやはり数か月?半年以上が経っていました。
たまに最近ブログ更新がありませんね~とやんわり言われたりもしますが....
FBでの更新がやっとでなかなかここまでたどり付けていませんでした。
まあまたこれからはバシバシ行きますよ~なんて豪語しても実力が追い付いて来ないので今回はTake It Easyで更新して行きます☺と言っときます。

CRW(カスタムロースティングワークス)と名打ってから、「オリジナルブレンド」作りに精を出しています!!




カフェやレストランを経営する方が、どんな味のコーヒーを求めているか?
料理やスウィーツそして雰囲気にフィットするブレンドは何か??



依頼をしてくれたオーナーさん、マネージャーさん達からまずはヒアリングを行い、理想の味を目指して試作を重ね、お客様とのテイスティングを実施し、ようやく「一つの味」=Only One のオリジナルブレンドは完成します。



コーヒーは”プロである我々に任せてもらえる事の悦び!”を感じる瞬間でもあります。



現在、僕らが手掛けるOnly One Blendを提供してくれているブラザー店達の為にも、現場でのプロモーションや技術指導等色々なリクエストに応えられるCoffee Roaster&Baristaでありたいと思っています。

Still On The Road....

次回は違った角度からのOnly One Blendを御紹介したいと思っています。


0 件のコメント :

コメントを投稿