イベントの秋!!Vol.2

0 件のコメント
SCAJが終わり、10月1日と言えば「コーヒーの日」!毎年恒例となって来ましたが、この季節はコーヒーフェローズのOCA(オクトーバーコーヒーアクション;利きコーヒーイベント)です!!今年から花巻(FWCFブラザーのM@Chouさん加入)も加えて岩手、宮城、山形、福島と東北4県に拡大しました〜

今年は6月にコーヒーの優良産地;グァテマラのフエゴ火山の大噴火を受け、フェローズメンバー:KURIYA COFFEE ROASTERSさんからの声かけもあり皆んなでコーヒー屋として!コーヒー好きとして!生産地に対して何か”アクション”出来ないか?と考えて、OCA参加店舗&Roastersの好意でグァテマラのエル インヘルト農園のロットに選定し、Roaster達は思い思いの焙煎で仕上げ、カフェは色々な抽出レシピでお客様に提供し、過去最大の参加店舗で最高の盛り上がりで終了する事が出来ました。


今回で6回目(Episode0〜5)ですっかり東北ではお馴染みの企画となり、この「利きコーヒーのスタンプラリー」を楽しみにしている方も多くなっている事を実感しています。

10月初旬には初めて山形のイベントにも参加させて頂きました。
山形市内の嶋で開催された「しましま市」にフェローズ山形メンバーのcoffee roaster&cafe culmino(後藤さん)さんからのお誘いを受け参加させて頂きました。

住宅展示場で開催されたイベントはこじんまりとした中でしたが、多くのお客様が来店され、山形にFWCF来てくれたの〜などと嬉しい御言葉も頂き、最高の天気(少し暑すぎました...10月でしたが)に恵まれ、清々しいイベントでした。


TOHOKU COFFEE STAND FESもすっかり仙台の定禅寺通りでの定番イベントとなって来ました。春と秋に開催されるコーヒーイベント(実際はパン&クラフトショップも合同開催中)で今年もかなり盛り上がり、FWCFとしては10月21日(Sun)の秋晴れの最高の外コーヒー日和に出店させて頂き多くのCOFFEE GEEKS達と共に盛り上がる事が出来ました。

前回は羽生君のパレードを受け、10万人以上の来客が記録されたイベントでしたが、今回もそれに近い盛り上がりを感じました。外で飲むコーヒー!僕は海外(NZ)で長年過ごして来ましたので、カフェが冬でも外席(テラスやサイドストリート;歩道席)で人が溢れている光景を思い出し、何か東北の10月秋と季節は少し肌寒い季節ですが、お客様が定禅寺通りで外コーヒーを楽しんでいる姿にNZでのバリスタ時代の懐かしさをも感じました。

イベント!良いですね〜

4月〜10月まで楽天生命パーク宮城でもEAGLES COFFEEブースでフェローズメンバーとシュア出店も重ねて来て、店舗でお会い出来ないお客様やお客様との距離感(ライブ感)が何とも言えません。お湯が沸かない、風が強い、寒い暑い、葉っぱや枝、埃など...やはり完璧な環境ではあり得ないのですが、やはりコーヒーはライブ感も必要です!!


店舗でもこのライブ感を大切にしていきたいと思っています。





0 件のコメント :

コメントを投稿